ひろた美術 石川県金沢市の画廊・金沢ゆらさら・掛軸・絵画・表装・雑貨・額縁・画材 アートな雑貨など暮らしを彩る小物の
オンラインショップ
ご利用ガイド  ・Q&A 
 
homeへ戻る 胡粉ネイル キッチン 食器 小物 和雑貨 インテリア アクセサリー タペストリー その他雑貨
前のページに戻る  
人気ランキング
1 水桃  
  ダントツ1番人気
1 スーパーコート  
  男女問わず使用にオススメ
1 水茜  
  透明感のある茜色
1 雲母撫子  
  キラキラのラメ入り★
1 雲母桃  
  キラキラのラメ入り★
ひろた美術金沢本店
TEL (076)240-0007
営業時間10:00〜19:00 ※水曜日定休日
接客中の場合、お電話を取れない状況もございますのでご了承くださいませ。その際大変申し訳ありませんが、お時間を改めてお問合せ下さい。
胡粉ネイルって
胡粉ネイルの使い方

胡粉ネイルは従来のネイルとは、全く違います
人に優しい商品とする為、刺激臭がなく除光液を使用しないということをコンセプトに作られました。
その為、「塗り方」「落とし方」「注意点」をご一読の上、ご購入・ご使用下さい。
胡粉ネイルの魅力
  • 胡粉微粉末の水溶液を使用。刺激臭がありません
  • 速乾性に優れ、ベタつかず、サラッとした使い心地です
  • 胡粉に含まれる真珠層が爪を保護・保湿し、美しく輝かせます
  • 従来の除光液が不要で、除菌用アルコールで簡単に落とせます
  • 水溶性エマルジョン樹脂を使用しているので、通気性にも優れています

★お客様からの声★
加齢に伴う「爪のスジ」、白光ネイルでスジが目立たなくなりました!
ベースを胡粉ネイルに変えて自分のカラーネイルを塗っても色素沈着がなかった!
除光液を使わず、除菌アルコールでふき取っても白くならなかった!
白光ネイルを使うと爪が丈夫になりました。
男性の僕でも、適度な光沢の白光ネイルで爪のケアが気軽に出来ました。
ほんのりピンクの「水茜」で爪が可愛くオシャレにケア出来ちゃいました!
マニキュア独特の匂いがしないので、狭い部屋でも匂いを気にせず気軽に塗れた!
速乾性がかなり凄い!一度塗りなら30秒程で乾くから、すぐ出掛ける事が出来ました。

テスターもご準備してありますので、是非お試しにご来店下さい!

胡粉ネイル
 L 胡粉ネイルとは
 L 使い方
カラーバリエーション
専用除光液
 
 
 
 
 
胡粉ネイル 「白光」 N0001
「白光」びゃっこう
品番
容量
価格
容 器:プラスチックケース
貝殻に含まれる真珠層の
反射をもつ透明色
透明・無臭で簡単に落とせますので、
爪休めとして、また通常のネイルケアとして男女問わずご使用いただけます。

ホタテの貝殻に有する有用なバイオミネラルが爪の表面に膜を作り爪の保護・保湿をしてくれます。

接客や商談など、爪を見られる機会の多い男性にも使いやすくなっています。

廃盤になります
胡粉ネイル 「スーパーコート」 N0033
「スーパーコート」
品番 N0033
容量 10ml
価格 1,300円
容 器:プラスチックケース
ベース&トップコート

「白光」より持続性の高いエマルジョンを使用しています。
スーパーコートをカラーや雲母シリーズの仕上げに塗っていただくと、より一層輝き、持ちも良くなります。


カラーをご使用の際は、スーパーコートをベースとトップに塗っていただくことをオススメします。

 
胡粉ネイル 「水桃」 N0034
「水桃」みずもも
品番 N0034
容量 10ml
価格 1,300円
容 器:プラスチックケース
桃の花のような色
(クリア)

桃は、中国から伝わり邪気を祓う力があるとされていました。

うすぐらき鉄格子より熊の子が桃色の足いだす雪の日一(「春泥集」与謝野晶子)
冷たく白く輝く雪景色の中、
薄暗い鉄格子から差し出された小熊の足の肉球の桃色が柔らかい命の温かさと、儚さを思い起こさせます。

この色は、透明感のある色付きであり白光に淡い桃色を感じさせ、爪をさくら貝のように仕上げます。

 
胡粉ネイル 「水茜」 N0036
「水茜」みずあかね
品番 N0036
容量 10ml
価格 1,300円
容 器:プラスチックケース
赤にわずかな黄が差し込んだ色
(クリア)

『万葉集』に詠まれた額田王の歌「あかねさす紫野行き標野行き野守は見ずや君が袖振る」によって親しみを憶える色です。
また柿本人麻呂の「あかねさす日は照らせれどぬばたまの夜渡る月の隠らく惜しも」もよく知られるところです。
「あかねさす」は「日」「昼」「照る」「紫」などにかかる枕詞で、空の澄んだ日に太陽が光り輝いて見えるような、赤にわずかに黄が差し込んだような色を差します。

この色は透明感のある色付きであり白光に淡い茜色を感じさせる仕上がりです。

 
胡粉ネイル 「水藤」 N0040
「水藤」みずふじ
品番 N0040
容量 10ml
価格 1,300円
容 器:プラスチックケース
ほんのり藤の色
(クリア)

春の終わり頃から淡い紫色の花房を優美に垂らす藤の花。
その淡い青味のある藤紫も、まさに藤の花の美しく咲き誇っている様を表すと言えます。
この藤の花の色からきた色名であり、紫の薄色として古くから使われている慣用的な色名です。
紫のもつ高貴さをよりソフトにした藤色は、古代から女性にとって魅力的な色であり、藤は藤原家ゆかりの花とされるように綺羅星のごとき武将にとっても憧れの色にあったに違いありません。

この色は透明感のある色付きであり白光に淡い藤色を感じさせる仕上がりです。

 
胡粉ネイル 「臙脂」 N0041
「臙脂」
品番 N0041
容量 10ml
価格 1,300円
容 器:プラスチックケース
紅色が濃く深くなった
艶やかな色

「臙脂」の名の由来は中国の古代国家「燕」の赤い脂の色からとか。

臙脂色は、
誰にかたらむ血のゆらぎ 春のおもひの さかりの命

与謝野晶子は「みだれ髪」で臙脂を情熱的な色としています。

 
胡粉ネイル 「珊瑚」 N0042
「珊瑚」
品番 N0042
容量 10ml
価格 1,300円
容 器:プラスチックケース
鮮やかな朝日色
赤みのあるピンク系の一番珍重された珊瑚の色。

江戸時代、土佐藩内の海底に桃色珊瑚があった。土佐藩は他国に漏れないよう厳しく取り締まったといいます。

「堺でなければ手に入らぬ舶来の品々の中に血のような色の土佐の珊瑚などが入っている」日本でも外国でも曙色といわれるような夜明けを連想する色です。


鮮やかな朝日色で、明るい一日の始まりの色です。
 
胡粉ネイル 「瑪瑙」 N0043
「瑪瑙」めのう
品番 N0043
容量 10ml
価格 1,300円
容 器:プラスチックケース
繊細で奥深い女性らしい
華やかな色
淡く渋い赤。

瑪瑙の語源は、瑪瑙石の外観が馬の脳に似ているため付けられました。
色としては浪花鼠(なにわねずみ)と言われるものとよく似ており優しく落ち着いた紅赤がかかった灰色です。

江戸の人々に親しまれた、繊細で奥深くかつ女性らしい華やかさを併せ持つ色。
 
胡粉ネイル 「浅曙色」 N0044
「浅曙色」うすあけいろ
品番 N0044
容量 10ml
価格 1,300円
容 器:プラスチックケース
明け方の空色のような
浅い黄赤色
日本のような山が多い地域だからこそある色名かもしれません。

山の端から太陽が昇る前、そのわずかな光が反射して空が白み始める。
清少納言が「春はあけぼの、やうやう白くなりゆく山ぎは、すこしあかりて、紫だちたる雲の、細くたなびきたる」と『枕草子』を書き起したように、少しずつ明るくなっていくさまを古人は好んだようです。

春の京都、とくに東北の比叡山あたりの夜明けは、思わず手を合わせたくなることがございます。
 
胡粉ネイル 「桃花色」 N0045
「桃花色」
品番 N0045
容量 10ml
価格 1,300円
容 器:プラスチックケース
桃の花の可愛らしい色
ー 春 はななり −
京都では三月に入っても春うららかな日和がなかなか訪れてきません。
好天と悪天が順ぐりに訪れて案外と荒れる日が多く、奈良東大寺のお水取も比良の八講荒れじまいも済んで、やっと春が来るといわれます。
そんな中で、三月三日の「雛祭」は雛人形を飾り、桃花を供える祭りで、桃の節句とか女の子の節句ともいわれます。

このように、桃の花は春の訪れを待ちわびながら祝い、女の子の花のようにたとえられ、京都の春ーはななりーを演出する色ではないでしょうか・・・
 
胡粉ネイル 「胡粉」 N0046
「胡粉」
品番 N0046
容量 10ml
価格 1,300円
容 器:プラスチックケース
艶やかな白

色名の由来は、中国では胡の国からもたらされた鉛の化合物の鉛白粉で「胡粉」と呼ばれ、それが奈良時代に日本へ渡って来たが、湿度が高いと黒ずみ、また人体に有害であることから、鎌倉時代の頃より、現在のような貝殻の胡粉が用いられるようになりました。

白はどんな色にでも染まるところから、清らかな汚れのないものの意味にも使われ、人は美しい色を得るためにまず純白な布・糸・紙を必要としました。
日本人形の優しいお顔の色も胡粉です。

日本古来から使われていた優しい白、このような胡粉をお爪の演出に試して下さい。
 
胡粉ネイル 「古代代赭」 N0048
「赤口瑪瑙」
品番 N0047
容量 10ml
価格 1,300円
容 器:プラスチックケース
つやのある赤褐色

紅縞瑪瑙(べにしまめのう)といわれる岩石で縞目が紅色と白色に彩られているものの紅色部分を表した美しいものです。

石は、8月の誕生石ともされています。

色としては、洗朱(あらいしゅ)とよく似ており
「いわゆる赤富士の時間であるが、まだ雪が多い富士に射す朝焼けは、洗い朱のような赤である」
( 「桃紅私というひとり」篠田桃紅より)


一刻、雪までも赤く染める朝の光の中 富士の底の火にも思いがいくような色です。
 
胡粉ネイル 「古代代赭」 N0048
「古代代赭」
品番 N0048
容量 10ml
価格 1,300円
容 器:プラスチックケース
古代の神秘的な大地の色
古代を連想させる茶色、こだいたいしゃ

昔、中国の代州(山西省)から良質の赭土が採取され「代州岱赭」として知られていました。
その顔料名が岱赭と呼ばれ、日本画の代表的な赤褐色絵具でもあります。

古くから寺社建築をはじめ崇拝の対象となる建造物に用いられるのは、神秘的な美しさゆえなのでしょうか。

先住民の信仰の対象の色。

 
胡粉ネイル 「紅梅白」 N0049
「紅梅白」
品番 N0049
容量 10ml
価格 1,300円
容 器:プラスチックケース
白紅梅の花のような色
淡い紅色。

江戸時代も現代も女性らしい優しさを表す人気の色です。
「枕草子」では「いとめでたきもの」として「木の花は/こきもすきも紅梅」とあげています。
この色を別名海棠色(かいどういろ)ともいい
「海棠睡未足らず」とは、唐の玄宗皇帝が楊貴妃を評した言葉。
美人が酔って眠った後、まだ酔いが醒めきらず艶かしい様子のたとえです 。

女性らしい優しさを表す色です。

 
胡粉ネイル 「水浅黄」 N0051
「水浅黄」
品番 N0051
容量 10ml
価格 1,300円
容 器:プラスチックケース
広い海原を連想させる
美しい水色
浅黄色は幕末に新撰組の隊服の色になり一時はたいそう羽振りを利かしました。

大正時代の水浅黄地富士三保 松原模様の振袖は、水浅黄が空の青と海の青を一体にし、自然の空間が抽象化され幻想の空間を生んでいいます。

広い海 限りない空のような青色です。
 
胡粉ネイル 「京紅」 N0053
「京紅」
品番 N0053
容量 10ml
価格 1,300円
容 器:プラスチックケース
美しさや恋しさなどを秘めた色
平安時代の憧れの色。
呉(中国)から伝わった藍という意味の呉藍が紅となったようです。
紅は文人・歌人は美しさや恋しさなどの秘めた思い、はかない感情を託した表現に使いました。

「古今和歌集」には、そんな思いを逆手にとった歌も・・・
「紅にそめし心もたのまれず 人をあくにはうつる てふなり」
赤く染まった心だって、あてにはならないよ。人は飽きるものですからねぇ  と表現しています。

 
胡粉ネイル 「藤紫白」 N0054
「藤紫白
品番 N0054
容量 10ml
価格 1,300円
容 器:プラスチックケース
藤の花のような色
平安時代から近代にかけて日本女性に最も愛好され生活の中に定着していた色、ふじむらさきびゃく。
「枕草子」をみると「あてなるもの(上品なもの)」に「藤の花」
明治文化を代表する色名の一つと言われ樋口一葉や夏目漱石などの作品にも、この色の似合うヒロインが登場します。
美人画にも「薄藤色」といわれる藤紫色の着物がよく描かれています。


日本のご婦人に最も愛好されてきた色です。

 
胡粉ネイル 「紫苑」 N0055
「紫苑」
品番 N0055
容量 10ml
価格 1,300円
容 器:プラスチックケース
落ち着きのある渋めの紫
「枕草子」「めでたきもの」の段の終わりに清少納言は、こう語っています。
平安時代の色名に採用された花は、まことに多彩だが、特に種類が多いのが紫系統の花で、それらの季節の花々は紫色であるが故にすべて愛すべき心ひかれるものでありました。
その中で紫苑は「めでたし」「なまめかし」「あでやか」とも言っています。
 
胡粉ネイル 「雲母」 n0038
「雲母」うんも
品番 n0038
容量 10ml
価格 1,400円
容 器:プラスチックケース
透明色に銀の輝き
(クリア)

日本画の顔料の雲母は古くは「きら」「きらら」と称していました。

アルカリ金属を含んだアルミノ珪酸塩で、その細かい結晶に光があたると乱反射して銀白色に輝きます。
ほかの顔料と合わせて真珠のような光沢を演出させたり致します。

「銀も金も玉も何せむに勝れる宝子に及かめやも」(金銀も玉もどうして子供という尊い宝に及ぼうか)山上憶良『万葉集』より

こちらのネイルはこの様な雲母のように銀色のキラキラ感を楽しんでいただけます。
 
胡粉ネイル 「金雲母」 n0037
「金雲母」
品番 n0037
容量 10ml
価格 1,400円
容 器:プラスチックケース
透明色に金の輝き
(クリア)

日本画の顔料の雲母は古くは「きら」「きらら」と称していました。
アルカリ金属を含んだアルミノ珪酸塩で、その細かい結晶に光があたると乱反射して銀白色に輝きます。
ほかの顔料と合わせて真珠のような光沢を演出させたり致します。
古来より金と銀はそれぞれ太陽と月にたとえられます。
「銀も金も玉も何せむに勝れる宝子に扱うかめやも」(金銀も玉もどうして子供という尊い宝に及ぼうか)山上憶良『万葉集』より

こちらのネイルはこの様な雲母のように金色のキラキラ感を楽しんでいただけます。
 
胡粉ネイル 「青口雲母」 n0039
「青口雲母」
品番 n0039
容量 10ml
価格 1,400円
容 器:プラスチックケース
キラキラ感のある青味の透明色
(クリア)

日本画の顔料の雲母は古くは「きら」「きらら」と称していました。
アルカリ金属を含んだアルミノ珪酸塩で、その細かい結晶に光があたると乱反射して銀白色に輝きます。ほかの顔料と合わせて真珠のような光沢を演出させたり致します。
青という色名は、藍から緑へと大きなうねりをもって人間に見つめられ続けてきました。
青とは、人間が自然と共に生きていく中で最もなじみやすい色であるがゆえに、そのさまざまな色をあらわして、身近におきたいと人々が願うのは至極当然のことでしょう。
こちらのネイルはこの様な雲母のようにキラキラ感のある青味を楽しんでいただけます。
 
胡粉ネイル 専用除光液 T0001
「専用除光液」
品番 T0003
容量 100ml
価格 750円
容 器:なし
胡粉ネイル専用除光液

「自爪を綺麗に保つため」原料すべてがオーガニックです。 

※ほのかなラベンダーの香りがします。

-使用方法-
除光液を浸したコットン等をしばらく爪の上に置いてください。 こすらずに、色をコットン等にうつすようにして落として下さい。

※アルコール入りウェットティッシュでは落ちません。
また、アルコール(エタノール)濃度の低いものでは落ちにくい場合もあります。(白光除く)
 

◆ Information ◆

  ご利用案内コチラを必ずご覧下さい。
お支払い方法について 送料について 問合せについて
以下の方法からお支払いいただけます。
代金引換

日本全国OKですが島しょ部の一部のみ代引きは不可の場合があります。
宅配業者:クロネコヤマト宅急便
代引き手数料が別途掛かりますので、下記表を参考にして下さい。
お買い上げ金額 手数料
〜1万円 315円
〜3万円 420円
〜10万円 630円
〜30万円 1050円
限度額30万円までとなっておりますので、限度額以上は銀行振込みでのお支払いとなりますのでご了承下さい。
また、代引きでのご購入で事前連絡なく受取拒否をされた場合は、往復送料・代引き手数料・梱包料の違約金を請求させていただきます。
銀行振込

ご注文確認後3営業日以内に下記口座にお振り込みをお願いします。
ご入金時の振込手数料はお客様にご負担いただいております。
お振り込み確認後、商品を発送させていただきます。

■銀行名:北國銀行 寺井支店
■口座番号:当座 007939
■口座名:株式会社ひろた美術(カブシキガイシヤヒロクビジュツ)
ご入金時の振込手数料はお客様にご負担いただいております。
ご注文確認後3営業日以内にお振込のない場合は、代引きにてお届けさせていただきます。
また、領収書は振込の際に銀行が発行する振込明細書をもって領収書と替えさせていただきます。
地域 北海道 北東北 南東北 関東 信越 北陸
送料 ¥1890 ¥840 ¥840 ¥735 ¥735 ¥630
地域 中部 関西 中国 四国 九州 沖縄
送料 ¥735 ¥735 ¥735 ¥840 ¥1890 ¥2835
地域詳細はコチラ 
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります
※配送の関係上、大きさ・数量・重さなどにより安全面を考慮し、1梱包にならない場合【必要梱包数×送料】がかかります。
上記の2つの事項に関しては、注文確認の際に連絡させて頂きます。


▼お届け日時・時間指定
※お客様のご希望に沿うよう発送はさせていただきたく思っておりますが、お届けの地域・またこちらの事情でご要望に添えない場合もございます。あらかじめご了承ください。
午前中、12:00-14:00、14:00-16:00、16:00-18:00、18:00-20:00、20:00-21:00
▼お届け日の目安
※一部地域については記載のお届け日に添えない場合もございます。地域別詳細はコチラ
商品についてのお問合せは・・・

ひろた美術金沢本店
TEL (076)240-0007
FAX (076)240-0078
営業時間10:00〜19:00 ※水曜日定休日
営業時間内で接客中の場合、お電話を取れない状況もございますのでご了承くださいませ。
その際大変申し訳ありませんが、お時間を改めてお問合せ下さい。

MAIL hirota@hirotaart.jp
お客様から頂きましたメールへのお返事は、2営業日以内を心がけております。

万一、ご注文・お問合せをいただいたにも関わらず、
当店より返信がない場合は、大変お手数ですが、コチラ→フォームより、ご連絡下さいますようお願いいたします。

  ▲ページの先頭へ戻る

ひろた美術金沢本店 〒921-8061 石川県金沢市森戸1丁目103番地 TEL 076-240-0007/FAX 076-240-0078
Copyright(c) 2010 HIROTA ART. all rights reserved
.個人情報について サイトマップ