画廊・展覧会

ご利用を希望される皆様へ

工芸・彫刻

刻字同好会「干支 寅」展

2010年1月21日(木)~26日(火)まで

       
          安野作品           井原作品           越田作品
     
          高橋作品

          会場風景

 

ひろた美術画廊ホワイトギャラリー

浅蔵宏昭・一華 新春を彩るうつわ展

2010年1月7日(木)~18日(月)  13日(水)定休

家族団欒、気の合う仲間とのホームパーティー。

こころ安らぐひと時に、おいしい料理に彩りをそえられたら・・・

ひとつ一つこころを込めて作り上げました。

是非ご高覧くださいますようお願いもうしあげます。

ひろた美術画廊Ⅱ

珠洲焼 篠原 敬 作品展

2009年9月25日(木)~10月6日(火)

ひろた美術画廊Ⅱ

中野雄次 ガラス展

7月2日(木)~7月14日(火) ※7月8日(水)定休日

倉敷芸大でガラスを学んだ作家の新作発表です。

自然にできた流れるような曲線をガラスで表現しました。

現在は牧山ガラス工房にアトリエを構えています。

 
    

 中野雄次 氏

  
   
   
   
   
   
   
   
   
クラフトギャラリー

浅蔵 正博 陶展 

4月3日(金)~14日(火)まで開催

九谷の殻中に育ち、古い伝統を脱しきれないもどかしさを感じながら何かを見出そうと、

プラチナや銀、釉薬を研究し、深い色合いを醸し出す力となるよう勉強し作り続けた

作品です。この機会にぜひご高覧賜りますようお願い申し上げます。 

石川県小松市生まれ

父二代目朝蔵五十吉に九谷焼き上絵釉薬を習得

日展審査員

 
 
 
       会場風景

  会場風景

  会場風景

 
 
 

 会場風景

 
陶額 「刻松韻」
 
銀彩釉杉文様 印刻白陽
 
 
 

 飾壺 「椿花」

 兜

 陶額「陽雲」

 
 
 

 陶額 「光」

 銀彩 「神発」 第38回日展

 白銀彩「祭祀」 第33回日展

   
   
   
   
<
        
ひろた美術 画廊Ⅱ

越前焼 中村豊 陶展   

 

 

3/20(金)~3/30(月)

金沢で初の個展です。和紙の垂撥や古代朱塗り蓋の水差し白い創作花器など

出品して越前の春を演出したいとおもいます。

福井県敦賀市生まれ

大阪芸術大学陶芸科卒

越前陶芸村に 陶杉窯 を開窯 朝日陶芸展 陶芸ビエンナーレ 奨励賞

 

 

jp/thumb/山本中村陶%20045s.jpg" alt="" width="200" height="118">

ひろた美術画廊Ⅱ

木工芸 松井裕志 木のぬくもり小物 展

   木工芸 松井 裕志 1月13日~2月22日 国家検定建具一級技能士 石川の伝統工芸展県知事賞受賞
    
 かざり台  
     
 木製行灯 CDケース 
     
 携帯ストラップ ストラップギフト ペーパーナイフ
   
   
    
ひろた美術クラフトギャラリー

 古布作家 細川芳子のお正月飾り

12月8日~新年1月10日まで
ひろた美術ギャラリークラフト

藤野 征一郎 「漆」

12月5日~16日まで

作家在廊日 5 6 7 13 14日 午後にいます。

伝統的な漆芸の技術を基に 素地加工にこだわりながら

漆の仕上げに結び付けています。壁面作品やオブジェ、器など

約30点展示しますので是非のご高覧をお願いいたします。

ひろた美術画廊Ⅱ

山岸 大成 個展 大作展 ANNEX

11月21日~12月14日まで

2年ぶりの個展開催となり、日展評議員として中央でも活躍されており、造形への追求と九谷焼きへのこだわりの融合、その表現の新作の数々をご覧ください。

2会場にての発表となります。

初日の21日午後2時~3時までと23日午前11時~12時まで先生の作品解説をおこないます、

お楽しみに、   

     
   
     
   
     
   
   
   
   
   
     

ひろた美術画廊ANNEX

山岸 大成 個展

11月21日~12月2日まで

2年ぶりの個展開催となり、日展評議員として中央でも活躍されており、造形への追求と九谷焼きへのこだわりの融合、その表現の新作の数々をご覧ください。

2会場にての発表となります。

初日の21日午後2時~3時までと23日午前11時~12時まで先生の作品解説をおこないます、

お楽しみに、 

    
   
     
   
     
   
     
   
    
   
         

ひろた美術画廊Ⅱ

中嶋 武仁 轆轤 挽物 展 ろくろの魅力

11月7日~17日まで

欅や栃などを使い、自然の木のぬくもりを感じさせる。作品をご高覧ください。

友情出品として 指物師 松井 裕史 の作品も展示

 

11月17日まで

徳田 順子展 

九谷 徳田順子の新しい世界を堪能ください。

       
    
   
     
   
     
   
   
   
   
   
クラフトギャラリー

色絵磁器  山中國盛展

     
     
     
    
   
   
   
   
        
クラフト画廊

向瀬孝之 作陶展

6月19日~30日まで 

花器を中心に器やオブジェの新作を多数展示いたします。

    
 2007年 新国立美術館にて 個展風景  個展風景
     
  個展風景

 うつわ類

  個展風景
     
  個展風景  個展風景 うつわ類
     
 漁火 海峡の朝 
     
 能都 海望 花生け 花生 惑星
     
 抹茶碗 花生  彩流 花生
     
 花生 彩光 花生 インカ 花生 炎
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
  
                    
画廊Ⅱ

高名光夫 漆雅展

漆の世界に、能登の海にいざなわれ、いつの間にか37年がたちました。能登の美しい自然の中でこつこつと歩んでまいりました漆の道のりをご高覧いただきたく漆芸作品展のご案内を申し上げます。                                       高名光夫
 
   
           花生  ミミズク            卓  朝ぼらけ         花生  霊峰白山
     
           花生  雷鳥           盛器  松竹梅 第18回 日工芸展2008年 卓 TOMORROW
 
   
        オブジェ  風が吹く時         神代襷  霊峰富士           小幡形  茶托吉祥
   
 
        第30回  日展  速      第36回  日展  生久      第23回  日展  錦の洋
 
 
 
        第36回  日展  洸      第32回  日展  星降る岬           額6号  汀

   

     
          夫婦椀  さより 第39回日展 宙(そら)   日工会展 風の記憶 ひろた美術 個展風景 2008年6月初旬 
     
 ひろた美術 個展風景 2008年6月初旬 ひろた美術 個展風景 2008年6月初旬 ひろた美術 個展風景 2008年6月初旬 
    
         マイ箸セット               

画廊Ⅰ・Ⅱ

前田安孝沈金

光と影 をテーマに鳥や魚や草花などをやや抽象的な表現により、温かい優しい、ファンタジックな世界を追い続け ています。

                                                                                                          

      
          前田先生     サイズ 63x70cm サイズは額の外寸です  44x35cm
     
       38x46cm          45x42cm           32x32cm
     
         38x45cm         42x51cm        47x63cm
     
           34x34cm          36x37cm          42x37cm
     
        41x51cm         42x51cm           38x51cm
     
          41x44cm          51x63cm        41x51cm
     
        45x56cm          38x38cm            43x51cm
ています。                    >
画廊Ⅰ

春迎えの抹茶碗と茶掛展

2月22日(金)ー3月10日(月)




鈴木 蔵 人間国宝・志野焼 八世乾山
安藤 日出武加藤考造   志野香合志野茶碗
志野掛花入六郎右衛門立花大亀

 

画廊Ⅱ

谷村俊英 いろいろ彫刻展

2007年12月6日(木)~12月17日(月) ※12日(水)定休日  「20年ぶりの個展です。激流のごとく流れる時間の中で、めまぐるしく回る色や形。何をどうすれば良いのか定まることなく時を積み重ねています。これから目指す目標をみつける為、皆様にみていただき、色々なご意見をいただければ幸いに存じます。」 俊塑人 テラコッタ、ブロンズなどで立体、壁掛用など約30点を展示いたします。

画廊Ⅱ

山中國盛 作陶展

2007年11月22日(木)~12月2日(日) ※28日(水)定休日 山中國盛作陶展DM 「この度、ひろた美術画廊にて6回目の個展を開催させて頂くことになりました。久谷五彩に魅いられ、陶芸の道に入りまして、30年が過ぎました。いまだ未熟ながら、一筆に思いを込めて、制作しております。」 そうおっしゃる山中國盛先生の作品を、飾皿、花瓶、香炉、器、陶額など、約50点あまりを展示発表いたします。

画廊Ⅱ

徳田明美 う・つ・わ展

2007年11月8日(木)~11月20日(火) ※14日(水)定休日 徳田明美う・つ・わ展DM 観ても楽しく日常生活で使っても楽しい個性豊かな、小さい陶額、うつわ、花生などの作品が並びます。額は久谷の色の構成が中心となっています。小松市在住の徳田明美先生の作品、約50展を展示。

画廊Ⅱ

石川木工芸 8人展

2007年10月11日(木)~10月30日(火) ※17日(水)、24日(水)定休日 木工芸8人展DM 受け継がれた伝統の技に現代の感性が加わった、漆と木を扱う作家8人の作品を紹介します。ベテランから若い作家まで、それぞれの個性を生かした作品約50点を発表。 出品者:角間 泰憲/酒井 忍/中嶋 武仁/中嶋 虎男/灰外 達夫/福嶋 則夫/藤野 征一郎/松井 裕志(50音順・敬称略)

画廊Ⅱ

木内 涼 漆芸展

2007年9月21日(金)~10月8日(月) ※26日(水)、3日(水)定休日 木内涼漆の器DM 塗る、ねむる、研ぐ、食事、ねむる、研ぐ、塗る、感じる・・・そういう生活の中で制作され生み出された、木内 涼先生の漆の器。それは現代感覚で独創的であります。日常生活に彩りを添える作品を展示発表いたします。

クラフトギャラリー

篠原敬 「陶」展-秋迎えの器-

2007年9月21日(金)~9月30日(日) ※26日(水)定休日 篠原敬「陶」展DM 中世日本海文化を代表する珠洲古陶。奥能登で生まれ、現代によみがえった自然釉・灰破り・火襷などの焼締め黒陶発表いたします。季節柄、秋迎えの器として、花器など約100点。多数発表いたします。

画廊 II