2010 年展覧会スケジュール

展覧会一覧

前の10件 1 | 2 | 3 | 4 | 5 次の10件

ガラス絵とガラス小物展

4月17日(木)~4月22日(火)

<会場へ、遊びにいらして下さい。お待ちしております。>

磯貝順子、大洞夫佐子、加藤友康、小林幸代、寺田順子、竹田磨理子、内記久代、中田和美、成田満恵、山口はるみ、堀内瑞子、宮村成信、吉多貫子、吉田節子

代表 鹿山栄子       

     
   
     
   
     
   
     
   
    
   
                                 

続きを読む

画廊Ⅱ |

春迎えの抹茶碗と茶掛展

2月22日(金)ー3月10日(月)




鈴木 蔵 人間国宝・志野焼 八世乾山
安藤 日出武加藤考造   志野香合志野茶碗
志野掛花入六郎右衛門立花大亀

 

画廊Ⅱ |

石川一水会 委員 会員 大作展

2月18日まで開催中




辻原久美子「似合うかな」F60端名 清「夏のエーゲ海」F50宇野のり子 「手紙」 F60
高崎高嗣 「微風」 F60土田佳代子 「卓上風景」F60長谷川清「春の光の中で」F60
松下久信 「朝焼けの丘」 F60政木良一 「山間の集落」F60江守マリ子 「ペッパツリーの美」S60
  
山本 勇 「夏夢」 S50  

画廊annex |

表具師が創る デザイン軸装展 画廊Ⅰ

2月14日~19日まで開催中Ⅰ

画廊Ⅰ |

谷村俊英 いろいろ彫刻展

2007年12月6日(木)~12月17日(月) ※12日(水)定休日  「20年ぶりの個展です。激流のごとく流れる時間の中で、めまぐるしく回る色や形。何をどうすれば良いのか定まることなく時を積み重ねています。これから目指す目標をみつける為、皆様にみていただき、色々なご意見をいただければ幸いに存じます。」 俊塑人 テラコッタ、ブロンズなどで立体、壁掛用など約30点を展示いたします。

画廊Ⅱ |

-夢に向かって-安川眞慈墨彩画展

2007年11月29日(木)~12月11日(火) ※5日(水)定休日  「書」と「画」の調和で力強く、そして時に優しくユーモラスに表現された作品たちは、まるで夢に向かって頑張っている人々を応援している様です。今回、来年の干支の子や迎春用の作品を含む、安川眞慈先生の新作をご紹介します。

画廊Ⅰ |

松下久信 洋画展

2007年11月22日(木)~12月4日(火) ※28日(水)定休日  北海道や信州を取材なさり、四季のうつろいの中での新鮮な感動を覚え描き込まれた、金沢市在住・松下久信先生の大作2点を含む作品30点余りを発表いたします。

山中國盛 作陶展

2007年11月22日(木)~12月2日(日) ※28日(水)定休日 山中國盛作陶展DM 「この度、ひろた美術画廊にて6回目の個展を開催させて頂くことになりました。久谷五彩に魅いられ、陶芸の道に入りまして、30年が過ぎました。いまだ未熟ながら、一筆に思いを込めて、制作しております。」 そうおっしゃる山中國盛先生の作品を、飾皿、花瓶、香炉、器、陶額など、約50点あまりを展示発表いたします。

画廊Ⅱ |

宮下和司 日本画展

2007年11月17日(土)~11月25日(日) ※21日(水)定休日 宮下和司日本画展 「いつか見た光景と草花たち」というテーマを掲げ、懐かしいような印象が残る風景画や、ひっそりと咲いている草花を描かれています。今年銀座のギャラリーポートにて個展を開催。先生の意気込みがこもった作品、約23点を展示いたします。

画廊Ⅰ |

第7回石川一陽会委員・会員展

2007年11月15日(木)~11月20日(火) 第7回石川一陽会委員・会員展DM 今年で第7回になります、一陽会委員・会員の先生方による作品展です。近作の小品、SM~10号、各2点ずつ合計30点を展示いたします。 出品者:和泉 洸/浮田 正樹/大場 吉美/大鍬 英治/大谷 茂子/柴山 桂子/洲崎 幸七/竹田 明男/中野 久賀子/中本 邦夫/西山 恭申/野村 秀久/判 三教/安田 淳(50音順・敬称略)

前の10件 1 | 2 | 3 | 4 | 5 次の10件